新スター・トレック 第67話「大いなるホリディ」レビュー

仕事人間を休ませるのは本当に大変。 周りも任務とは別の意味で苦労。 そして休暇中に問題が起きるのはよくあることですね。 第67話「大いなるホリディ」あらすじ ピカードに休暇を取らせようとするクルー。必要はないと考えているピカードだったが押し切られる形で船を降り休暇に適した惑星へ。 始めの内はのんびりと過ごすピカードだったが、ある女性と出会ったことで面倒事に巻き込まれ…

続きを読む

【名エピソード】新スター・トレック 第64話「アンドロイドのめざめ」レビュー

個人的には五指に入る名エピソード。 データが新たな感情を得る。不安さを知る過程と結果が素晴らしい。 ハフテル提督の態度は気に入らないけどね。 第64話「アンドロイドのめざめ」あらすじ 人ではないデータが、子供を作る。アンドロイドとして生まれた子供の名は『ラル』 子供の概念がデータと違うこともあり困るピカードだが、データとラルの関係には問題よりも未来があると判断する。…

続きを読む

新スター・トレック 第63話「亡霊戦艦エンタープライズ'C'」レビュー

過去の変化が未来を大きく変える。 そういった物語のパイオニアかもしれませんね。 っていうのはさすがに大げさかな。 でも当時は新しかったと思います。 第63話「亡霊戦艦エンタープライズ'C'」あらすじ 古い型のエンタープライズが時空の裂け目から登場。20年以上前の過去から来たエンタープライズであり、破損してはいるものの生存者もいた。 彼らの行動で歴史が大きく変わ…

続きを読む

新スター・トレック 第62話「疑惑のビーム」レビュー

裁判の未来系。 でもやっていることは原題とあまり変わらないかも。 証拠が出てくるまで終わることはありません。 第62話「疑惑のビーム」あらすじ 科学ステーションに出向いていたライカーが殺人罪で告訴されてしまう。死亡したアパガー博士に何があったのか、それを暴くべくピカード達は奮闘するが、タヌガ星の保安警察であるクラッグ調査官はライカーの引渡しを要求する。 …

続きを読む

新スタートレック 名エピソード 第61話「DEJA Q」レビュー

『Q』が罰によって人間にされたエピソード。 パワーを剥奪されたことで生まれた感情に注目したい。 第61話「DEJA Q」あらすじ プレール星に迫りくる月への対処に追われるエンタープライズだったが、そこに高次元生命体であった『Q』が現れる。 その『Q』は過去に因縁のあった『Q』だったが、今はパワーを剥奪されたというが……。 原題は「Deja Q」 …

続きを読む