麻薬カルテルを題材とした犯罪映画『ボーダーライン』レビュー

最もいらないのはヒロイン。 空気感は結構リアルだったので、そこは評価。 解決しない問題に立ち向かう映画は難しい。 ボーダーライン2015年、アメリカの犯罪映画。 監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ、主演はエミリー・ブラント。 原題は『Sicario』 殺し屋という意味だそうです。 なぜタイトルを変えたし。 あらすじ: 舞台はアメリカとメキシコ国境の町フアレ…

続きを読む

映画『セブンス・サン 魔使いの弟子』レビュー

アメリカらしいファンタジーアクション。 その手のジャンルが好きな人にオススメ。 セブンス・サン 魔使いの弟子2014年、アメリカのアクションファンタジー映画。 あらすじ 人間が魔物の恐怖に怯えていた18世紀の中世。復活した魔女マザー・マルキンを討伐するため、魔使いのマスター・グレゴリーは特殊な力を持つといわれるある一族の七番目の息子トムを弟子にし、共に世界を救う旅…

続きを読む

映画「スノーホワイト」ネタバレ感想

奇を衒ったのかな? 内容グリム童話『白雪姫』を原作としたダークファンタジー映画。 2012年公開。 監督はルパート・サンダース。 ネタバレ感想新しい白雪姫を作ろうとして失敗した感じ。 ヒロイン重視なのは原作通りではあるんだけど、戦うヒロインを無理矢理付け足した感が非常に強い。 あと一歩間違えていたらハンガー・ゲーム、トワイライトなどになっていたと思う。 …

続きを読む

ジャッキー・チェン主演 映画『ドラゴン・ブレイド』ネタバレ感想

誰が勝つかより誰が悪いのかが重要だ。 ドラゴン・ブレイド2015年の中国・香港合作映画。 紀元前50年、前漢時代のシルクロードにおけるローマ帝国軍の落武者伝説をヒントにした史劇アクション。 主演はジャッキー・チェン。 感想昔の中国映画に近いテイストなんだけど、規模は段違いでこちらのほうが大きい。 でも根本にあるのは異種間での絆。 肌の色は違っても、そこに友…

続きを読む

コンビニ店員が最強エージェント 映画『エージェント・ウルトラ』レビュー

完全に『CHUCK』です。ありがとうございました。 エージェント・ウルトラ 2016年。アメリカのアクション・コメディ映画。なぜかR15+指定(グロいシーンは無かったと思うが 原題:American Ultra あらすじ: 田舎町のコンビニでバイトをしながら、恋人フィービーと幸せな同棲生活を送るマイク。 ある日、マイクは謎の殺し屋二人組に命を狙われるが…

続きを読む