映画『ミスターライト』 ネタバレ感想

2015年、アメリカの映画。 日本では『バッド・バディ! 私と彼の暗殺デート』というタイトルで公開された作品。 なぜタイトルを変えたし。 それで流行ると思った? ネタバレ感想ストーリー、アクション共に優れた映画。 ジャンルは一応コメディ。 だけどアクション映画として見たほうが良い気も。 銃撃戦も多い上に、銃の見せ方もそれっぽいので。 ストーリーはキャラ…

続きを読む

映画『パッセンジャー』ネタバレ感想

2016年アメリカのSF映画(日本では2017年公開 内容は難しくは無いのですが、見方の難しい映画ではありました。 SFなんだけど、恋愛ものでもある、そんな作品だと思います。 ネタバレ感想まず宇宙船のデザインが良いなーと。 パンフレットやブルーレイなどの表紙にも映ってるんだけど、角度によってはロゴみたいに見えるデザインですよね。 でも実際はとても大きくて、近くで…

続きを読む

新スター・トレック 第67話「大いなるホリディ」レビュー

仕事人間を休ませるのは本当に大変。 周りも任務とは別の意味で苦労。 そして休暇中に問題が起きるのはよくあることですね。 第67話「大いなるホリディ」あらすじ ピカードに休暇を取らせようとするクルー。必要はないと考えているピカードだったが押し切られる形で船を降り休暇に適した惑星へ。 始めの内はのんびりと過ごすピカードだったが、ある女性と出会ったことで面倒事に巻き込まれ…

続きを読む

【名エピソード】新スター・トレック 第64話「アンドロイドのめざめ」レビュー

個人的には五指に入る名エピソード。 データが新たな感情を得る。不安さを知る過程と結果が素晴らしい。 ハフテル提督の態度は気に入らないけどね。 第64話「アンドロイドのめざめ」あらすじ 人ではないデータが、子供を作る。アンドロイドとして生まれた子供の名は『ラル』 子供の概念がデータと違うこともあり困るピカードだが、データとラルの関係には問題よりも未来があると判断する。…

続きを読む

新スター・トレック 第63話「亡霊戦艦エンタープライズ'C'」レビュー

過去の変化が未来を大きく変える。 そういった物語のパイオニアかもしれませんね。 っていうのはさすがに大げさかな。 でも当時は新しかったと思います。 第63話「亡霊戦艦エンタープライズ'C'」あらすじ 古い型のエンタープライズが時空の裂け目から登場。20年以上前の過去から来たエンタープライズであり、破損してはいるものの生存者もいた。 彼らの行動で歴史が大きく変わ…

続きを読む